最近の出来事

今後の予定

  • 小川隆広教授、2014年2月6日、ガイドデント主催、光機能化インプラント保障制度、記者発表会(東京)で講演予定です。
  • 小川隆広教授、2014年2月9日、日本口腔インプラント学会関東支部大会(東京)で講演予定です。
  • 小川隆広教授、2014年2月28日、フライブルグ大学ならびにドイツ歯科医師会(フライブルグ)で講演予定です。
  • 小川隆広教授、2014年4月13日、WCUP世界ピエゾ骨外科学術大会(東京)で講演予定です。
  • 小川隆広教授、2014年4月13日、WCUP世界ピエゾ骨外科学術大会(東京)で講演予定です。
  • 小川隆広教授、2014年5月17,18日、日本歯科アンチエンジング学会(東京)で講演予定です。
  • 小川隆広教授、2014年5月9日、ドイツ歯科医師会(ミュンヘン)で講演予定です。
  • 小川隆広教授、2014年6月15日、顎咬合学会全国大会(東京)で講演予定です。
  • 小川隆広教授、2014年6月26-28日、IADR国際歯科医学学会(ケープタウン)で受賞式参加予定です。
  • 小川隆広教授、2014年8月6-8日、AO米国国際インプラント学会(シカゴ)、インプラントサミットに招待です。
  • 小川隆広教授、2014年9月25日、EAOヨーロッパインプラント学会(ローマ)で講演予定です。
  • 小川隆広教授、2014年10月8-10日、ミドルイースト審美インプラント学会ARAED(ドバイ)で講演予定です。

アーカイブ

  • 小川隆広教授、全米補綴学会ACP(ラスベガス)で講演しました。
  • 小川隆広教授、プロシード主催、スタディグループ赤坂会で講演しました。
  • 小川隆広教授、全ミドルイースト審美インプラント学会ARAEDで講演しました(ヨルダン)。
  • 小川隆広教授、韓国補綴学会(ソウル)で講演しました。
  • 小川隆広教授、世界インプラント学会ICOIで講演しました(イスタンブール)。
  • 小川隆広教授、ヨーロッパインプラント学会EAOで講演しました(ダブリン)。
  • 小川隆広教授、世界歯内治療コングレス(東京)で講演しました。
  • 小川隆広教授、日本口腔インプラント学会中部支部大会(岐阜)で講演しました。
  • 小川隆広教授、日本口腔インプラント学会(福岡)で講演しました。
  • 小川隆広教授、スタディグループ5Dジャパンで講演しました。
  • 小川隆広教授、アクアメタルカンファレンス(京都)で講演しました
  • 小川隆広教授、大分県歯科医師会で講演しました。
  • 小川隆広教授、ドイル、フライブルグ大学で講演しました。
  • 小川隆広教授、鹿児島大学補綴学整形外科学講座で講演しました。
  • 小川隆広教授、鹿児島大学補綴学講座で講演しました。
  • 小川隆広教授、光機能化セミナーで講演しました。
  • 小川隆広教授、岩手医科大学で講演しました。
  • 小川隆広教授、弘前大学整形外科ならびに青森県主催の講演会で講演しました。
  • 小川隆広教授が2月10日、光機能化サミット2013で講演、ならびにコンセンサス会議の議長を務めました。
  • 小川隆広教授が1月26日、AAASO口腔先端応用医科学研究会にて、2009年ノーベル化学賞受賞の根岸英一先生と対談しました。
  • 小川隆広教授が1月26日、AAASOM口腔先端応用医科学研究会で講演しました。
  • 小川隆広教授が東北大学で講演しました。
  • 小川隆広教授が日本訪問歯科協会で講演しました。
  • 小川隆広教授が9月22日、日本口腔インプラント学会(大阪)で講演しました。
  • 小川隆広教授が鶴見大学で講演しました。
  • 小川隆広教授が日本大学松戸で講演しました。
  • 小川隆広教授がアクアメタルカンファレンス(京都)で講演しました。
  • 小川隆広教授が10月7,14日、オステム ローチングセミナー(札幌、仙台)で講演しました。
  • 小川隆広教授が11月18日、日本大学インプラント科10周年記念シンポジウム(御茶ノ水)で講演しました。
  • 小川隆広教授が10月21日、東京医科歯科大学卒後研修プログラムで講演しました。
  • 小川隆広教授が12月9日、赤坂会20周年記念シンポジウムで講演しましした。
  • 小川隆広教授、ロサンジェルスで行われた村辺先生主催のCTGスタディグループ補綴ぺリオコースで講演しました。
  • Dr. Rjita Kanuruの学位論文審査に合格し、マスターオブサイエンスの学位を取得しました。おめでとう!
  • 小川隆広教授が、ロサンジェルス審美インプラント補綴コースで講演しました。
    「インプラントの光機能化:基礎と臨床」
  • 「インプラントの骨結合能の経時的変化。AO科学誌に掲載」
    インプラントの生物学的老化と光機能化の臨床家に向けたレビュー論文がJOMIへの掲載されたことが、8月2日付け日本歯科新聞に取り上げられました。
  • インプラントの生物学老化のレビュー論文ICOIのオフィシャルジャーナルImplant Dentistryにアクセプトされました。
  • Dr. Rjita Kanuruの学位論文審査会で発表しました。
  • インプラントの生物学的老化と光機能化の臨床家に向けたレビュー論文が、リンドン・クーパー氏の編集でJournal of Craniofacial Tissue Engineeringに掲載されました。
  • 小川隆広教授、5Dジャパンで講演しました。
  • 小川隆広教授、光機能化セミナーで講演しました。
  • 小川隆広教授、日本歯科放射線学会で講演しました。
  • 光機能化によるISQ値の大幅な増加のプロジェクトがクインテッセンス31巻7月号に掲載されました。
  • 「光機能科による骨結合スピードの大幅な増加とインプラント安定度評価のパラダイムシフト」 小川隆広、船登彰芳、山田将博、高瀬一馬、西村正宏、村田比呂司、萩原芳幸
  • 小川隆広教授と牛尾治郎氏(ウシオ電機会長、経済同友会特別顧問)との対談が味の手帳7月号に掲載されました。
  • 小川隆広教授がSouthern California Osseointegration Study Clubで講演しました。
  • 小川隆広教授がToronto, Canadaで講演しました。
  • 小川隆広教授と小宮山彌太郎先生の対談が週間朝日別冊に掲載されました。
  • 新技術「光機能化」の普及と、日本のインプラント治療をめぐる課題を日米のトップ歯科医師が語る. 週間朝日MOOK Q&Aでわかる「いい歯医者」2013
  • 光機能化サミットのコンセンサスレポートがQuintessence Dental Implantology19巻3月号に掲載されました。